江東区・文京区・台東区 科学体験教室(幼児・小学生対象)
サイエンスアカデミア

コースのご紹介

ディスカバリーパーク/サイエンスαでは、講座時間中、保護者の方はご見学いただくことが可能です。ロボプロZに関しては、場所の都合(ロボットを動作させる場所が必要なため)で見学をご遠慮いただく場合があります。ご了承ください。

カリキュラム(pdf)はこちらから

理科実験教室「サイエンスα(アルファ)

成長のステップに合わせてコース合計400以上の理科実験を体験!
実験 レポート作成のステップを通じて知識の意味と価値を見出し、リテラシーを育む自然科学教育の決定版!

サイエンスアルファは、小学校の教科書をベースにした良質の理科実験プログラムで構成されています。
これらのプログラムを「オモシロイ」だけで終わらせるのではなく、各コースのステップに応じた「レポート作成」や「プレゼンテーション」などの指導を通じて、グローバルスタンダードの学力である「リテラシー」を育んでいきます。

ロボットプログラミング「ロボプロZ(ゼット)

ロボットを使った小学生向けプログラム講座「ロボプロZ」。
アイコン単位の命令を組み合わせがら、論理的な思考の流れを身につけます。

ロボット大好きな子どもたちが目指す一歩先のステージが「プログラミング」です。プログラミングを行うときに必要なのは算数でも理科でもなく「国語」の力。しっかりとた文章(プログラミング)を構築しないとロボットは動きません。授業では3種類のテキストを使い、文章に何が書いてあるか読み取り(読解力)、それを正しく理解し(理解力)、持っている知識で問題解決(思考力)し、論理的な思考を1歩ずつ無理なく身につけます。ロボットをおもちゃから学習へと昇華し、「国語力」を育むサイエンスアカデミアのロボプロZをぜひ、ご体験下さい!

幼児知育実験教室「ディスカバリーパーク」

幼児向け[自然科学体験+知育プログラム]のオールインワン授業システム。体験だけで終わらせないことで学習効果を最大限に高め、知識の習得とリテラシー育成の土台を育んでいきます。

ディスカバリーパークでは、体験と学習がしっかりとリンクされることを重視しています。毎回の授業の中でテーマとなる自然科学体験(理科実験/工作/ロボット)を行い、この体験にリンクされた「表現」「言語」「まとめ」「思考」「図形」「数」に関する知育育成のためのプリントやブロックを使ったレッスンを実施します。幼児実験にはリテラシー育成に向けてのベースとなる十分な要素が備わっています。

野外活動「サイエンスキャンプ」

教室の外に飛び出して「本物」を体験しよう!夏休みなどには、宇宙・大地・生命・海洋・科学技術・ECOをテーマにしたプログラムでアタマとカラダ、そしてココロをステップアップ!

夏休みにはサイエンスキャンプを計画中!そのフィールドは地球や社会です。普段の生活や教室の中ではなかなか触れることのできない大きなスケールの自然を体験します。
「自分のことは自分で行う」という気持ちを育みながら、学習面でのステップアップはもちろん、生活面での「自立心」も育んでいきます。